メールによるご相談
投稿者 : kizuku 投稿日時: 2016/10/27 (418 ヒット)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【実践人間学】 企業経営も“人間力”に気付く時。
━━━━━━━━━━━━━━ COLUMN ━


企業主導型の高度経済成長を経験した日本は、
社員や部下が、あたかもいうことを聞く存在、実現する存在、
かと勘違いしたような時代を過ごした。

豊かな生活に向けて、
がむしゃらに働いたこの頃の時代は、
誰もが生きるために、働くことに前向きだった。



しかし、消費者主導型になってからの日本人の意識は、
消費者も労働者も同じで、
誰もが自分に意識を向けるようになった。

物による豊かさに満足した後、
次に求めるところは心の満足、

消費者も労働者も、
人間としての本質に向かい始めている。


自分は認められているのか、
自分の役割は何なのか、
多くの人が自己存在価値に不安を抱えている。


企業経営も、そんな社員や部下の“人間力”を、
どう引き出すか、どうコーディネートするか、
そして、どう評価につなげてやるかが、
重要な時代になっている。


しかし、労使の視点は大きくずれており、
経営側の評価するポイントと、
働く側のされるポイントは、中々一致しない。


「現場力を大切にする!」いう視点でなく、
社員や部下の本質を理解しなければ進まない。



忘れてはいけないことがある。
私たちは人間なのである。

考えることも、感じることも、想像することも出来る、
科学では越えられない“人間力”を有する存在なのだ。


“人間力”は、限界がないし、奇跡すら起こす。
“人間力”は、誰もが有し、発揮される。


どんなに教育され、資格を持っていても、
それを使う人材の“人間力”が引き出せなかったら、
組織は伸びない。

“人間力”さえ引き出せば、
もっと感動を与える仕事ができる。

注目してほしい。
誰にでもある“人間力”

どれだけでも伸びる
“人間力”があることに。



****************************************

  自分らしく生きる知恵!! 『実践人間学』
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
悩み・苦しみを解き、幸福と豊かさをつかむ!

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
【企業支援】:ニーズ対応コンセプト構築・
経営支援・人材育成・社員のスキルアップ・
能力開発・人格形成・組織強化活動・その他

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
【個人支援】:悩みの解決・自己実現指導・
潜在能力開発・実力アップ・スキルアップ・
人格形成・人間関係・家族の悩み・その他

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
〜蠱漫塀蕾麑砧繊
▲ウンセリング(原因分析・解決プラン)
実践指導(研修・コンサルティング)
ぜ汰人間講座(毎月の人間力アップ講座)

****************************************
株式会社マイ・コンセプト TEL092-801-7643
実践人間学 人間力カウンセラー 安武勉
****************************************


投稿者 : kizuku 投稿日時: 2016/10/17 (388 ヒット)

■接遇からコミュニケーション能力の時代へ 【実践人間学】

先日、パソコンの追加に伴って、
コピー機プリンターへの接続についてメーカーに問い合わせた。

メンテナンスの方に来ていただくことも可能だったが、
自分でできるならと伝えたところ、サポートセンターを紹介された。

早速、電話してみると、
さすがメーカーだけに、丁寧語だけはしっかり訓練されているようだった。


「すいません。パソコンが新しくなったので、
コピーから出力する為に接続をしたいのですが。」と伝えると、

「さようでございますか。それでは、当社の公式ホームページをお開きください。」
との対応。

メンテナンスの方から登録してもらっていたホームページかと思い、
「いつも使っている、貴社のホームページですか?」と聞くと、
「当社の公式ホームページをご覧ください。」と、クールな一言。

よく理解できずに、「はぁ、このページではないということですか?」と聞き直すと、
またもや「当社の公式ホームページをご覧ください。」だけのシビアな対応。

仕方なく「貴社の名前で検索するということですか?」と確認すると、
「当社の公式ホームページです。」

仕方なく、社名を入れて検索すると、
〇〇〇というメーカー名がそのまま表示されたものや、
株式会社〇〇〇とか、〇〇〇××××などと、いくつかの候補が上がった。

「いくつかありますが、どれをクリックするのですか。」と聞くと、
また「当社の公式ホームページです。」の一点張り。

分からないから問い合わせているのに、本当にきつい対応、
その後、約5分ほど、この対応が続いた。

その後も「○○○を実行してください。」と言われるので、
「実行というのは、〇〇のボタンをクリックするのですか?」と質問しても
「実行してください。」とだけの返事。

何を聞いても、会話でなく支持をするばかり。
それから数分、
ただ、ただその女性の言われるままの苦痛の時間が流れた。

まったくお客様の話を聞く姿勢がない対応に、
その会社の組織や労働環境に疑問が浮かんだ。

よほど働くことが嫌になる労働環境なのだろう、
働き甲斐のない職場なのだろう、…と。

接遇(接客技術)を厳しく教えることも大切だが、
それ以前の労働環境や職場の秩序が乱れている組織では、
社員は染まる一方で、改善も向上もない。


●お客様・利用者というものは、商品やサービスも大切だが、
この接客やコミュニケーションという、人間としてのふれあいで、
すべてが決定づけられてしまうこともあることを忘れてはいけない。

時には、もう利用しないとか、悪い口コミを広げられるとか、
企業努力も水の泡と化すこともある。

何よりも、そんな社員がいるということは、
その組織自体が、
そういう課題を抱えてことに気付く必要がある。

ロボットに仕事を奪われないような、
人間性・人間力を発揮する時代。



心が変われば態度が変わる
態度が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

こんな名言もあるように、
心が入らなければ、すべては始まりません。
単に業務をこなすだけになっていないか、
まずは、そこから観察することが必要な時代です。




****************************************

  自分らしく生きる知恵!! 『実践人間学』
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
悩み・苦しみを解き、幸福と豊かさをつかむ!

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
【企業支援】:ニーズ対応コンセプト構築・
経営支援・人材育成・社員のスキルアップ・
能力開発・人格形成・組織強化活動・その他

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
【個人支援】:悩みの解決・自己実現指導・
潜在能力開発・実力アップ・スキルアップ・
人格形成・人間関係・家族の悩み・その他

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
〜蠱漫塀蕾麑砧繊
▲ウンセリング(原因分析・解決プラン)
実践指導(研修・コンサルティング)
ぜ汰人間講座(毎月の人間力アップ講座)

****************************************
株式会社マイ・コンセプト TEL092-801-7643
実践人間学 人間力カウンセラー 安武勉
****************************************


投稿者 : kizuku 投稿日時: 2016/10/05 (379 ヒット)

■接客 コミュニケーション【実践人間学】


「接客」とは、おもてなしという、

日本人ならではの「心使い」に関する考え方です。


海外の方々が、日本人の素晴らしさとして、

高く評価している生き方でもあります。


そこには、人を思いやるという、

人間という高度な生物だから出来る

“人格”や“”品格というものが表れます。


つまり「心使い」ができる人間であれば、

基本的な技術だけ覚えれば済むことです。


お客様に対する「接客」も、

社内外における「コミュニケーション」も、

全ては「心使い」です。


逆に、「心使い」が出来ていない状態では、

「接遇(接客技術)」を指導しても、

現場での実現は進みません。


社員の「接客」や「コミュニケーション」を高度化させるには、

まずは、社内における互いの「心使い」を意識することが、

重要なポイントです。


「心使い」が出来るようになるには、

相手のこと、人のことが、

感じ取られる感受性が必要です。

……………………………………………………………………
       経営を安定・継続させるのは、
     売上・商品・サービスそのものでなく、
       「それをつくる人材です!!」
……………………………………………………………………

    ●こんな悩みに、お応えしています。●

 「売上が上がらない。」 「社員の意識が低い。」
「人材にめぐまれない。」 「組織がまとまらない。」
「新規・顧客が増えない」 「社員が言うことを聞かない。」
    「先が見えない。」 「売り(独自性)がない」

 ■中小企業・機関の人財ドクター【人財強化支援】■
http://www.b-n-g.net/2016.3.18mycojinzaikyokashi.gif

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

【いずれのご相談・お申込みも、ホームメールからどうぞ。】
 ▼下記をクリックして、ご利用ください。
 https://www.secure-cloud.jp/sf/1392596101iUiSiaIs

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
※実践人間学は:心理学・社会学・人間工学・運命哲学他の技術を使った、
        臨床(実践経験)によるコンサルティングプログラムです。
コンサルタント会社:株式会社マイコンセプトTEL:092-801-7643
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


投稿者 : kizuku 投稿日時: 2016/09/09 (423 ヒット)

ブランド力



企業の独自性を形に仕上げたブランド

企業規模に関係なく、

企業が集客や顧客化を進めるには、

必要な要素となる。


ただ問題は、

ブランド力があるかという事で、

昔から、イメージだけで終わる企業も珍しくない。


ブランドとして愛してもらうには、

それ相応のメリットや影響力がないと価値がない。


どちらかというと、

そこからブランドが生まれると言った方がまともだ。


現代社会は、事実を求める時代ゆえ、

ブランド構築を考えるならば、

まずは、独自のコンセプトを明確にし、

それに伴う便益を確立しておかなければ難しい。


自分達の儲けの為に行なうことでなく、

消費者の為になることを行うことが、

独自性につながり、

後に影響力を有するブランド力となる。


自分の会社は、

消費者にどんな便益を与えているか、

どんな影響力があるか、

まずは、そこから追求していくことになる。


★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

……………………………………………………………………
       経営を安定・継続させるのは、
     売上・商品・サービスそのものでなく、
       「それをつくる人材です!!」
……………………………………………………………………

    ●こんな悩みに、お応えしています。●

 「売上が上がらない。」 「社員の意識が低い。」
「人材にめぐまれない。」 「組織がまとまらない。」
「新規・顧客が増えない」 「社員が言うことを聞かない。」
    「先が見えない。」 「売り(独自性)がない」

 ■中小企業・機関の人財ドクター【人財強化支援】■
http://www.b-n-g.net/2016.3.18mycojinzaikyokashi.gif

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

【いずれのご相談・お申込みも、ホームメールからどうぞ。】
 ▼下記をクリックして、ご利用ください。
 https://www.secure-cloud.jp/sf/1392596101iUiSiaIs

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
※МC人間学は:心理学・社会学・人間工学・運命哲学他の技術を使った、
        臨床(実践経験)によるコンサルティングプログラムです。
コンサルタント会社:株式会社マイコンセプトTEL:092-801-7643
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


投稿者 : kizuku 投稿日時: 2016/08/17 (417 ヒット)

潜在ニーズに応えて、“やり甲斐”と“誇り”を!


お客様を喜ばせる、感動させる、感謝される仕事をする。

それは、目には見えない、潜在しているニーズに応えること。



言われたことや決められたことをすると言う、

習ったことをするだけの業務のことではない。



お客様を喜ばせる、感動させる力とは、

人間らしい、与える心や向上心が作るもの。



習ったことをするだけの業務は、

そんな大切な心を失なわせ、

ただ日々の仕事を終わらせるだけの

空っぽな心を作る。



「言われたことすらできない。」

「言われたことしかできない。」

習ったことをするだけの業務は卒業し、

進化するロボットに負けない人間力を養おう。



「どうすれば答えられるのか?、」

「どうすれば喜んでもらえるのか?」と考える人間力は、

その時点でお客様にも期待されるし、喜ばれる。



お客様を喜ばせたり感動させた時、

人間は、仕事から“やり甲斐”と“誇り”を獲得する。



“やり甲斐”と“誇り”ある仕事を、

自分の手で…。



★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

……………………………………………………………………
       経営を安定・継続させるのは、
     売上・商品・サービスそのものでなく、
       「それをつくる人材です!!」
……………………………………………………………………

    ●こんな悩みに、お応えしています。●

 「売上が上がらない。」 「社員の意識が低い。」
「人材にめぐまれない。」 「組織がまとまらない。」
「新規・顧客が増えない」 「社員が言うことを聞かない。」
    「先が見えない。」 「売り(独自性)がない」

 ■中小企業・機関の人財ドクター【人財強化支援】■
http://www.b-n-g.net/2016.3.18mycojinzaikyokashi.gif

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

【いずれのご相談・お申込みも、ホームメールからどうぞ。】
 ▼下記をクリックして、ご利用ください。
 https://www.secure-cloud.jp/sf/1392596101iUiSiaIs

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
※МC人間学は:心理学・社会学・人間工学・運命哲学他の技術を使った、
        臨床(実践経験)によるコンサルティングプログラムです。
コンサルタント会社:株式会社マイコンセプトTEL:092-801-7643
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 16 »

ログイン
〒814-0143 福岡県福岡市城南区南片江1丁目18-8
TEL(092)801-7643 FAX(092)215-7333
Copyright(C) 2015 My Concept All Rights Reserved.